高校サッカーを本気でやりたいなら強豪校に行くべき【失敗しない高校選び】

今回は、高校で本気でサッカーをやりたいと思っているすべての中学生に向けて、「高校の選び方」について記事を書きます。

実力は関係ありません。本気で高校サッカーをしたいと考えている方は是非最後まで読んでみて下さい!

僕は、偏差値の高い高校を選び、満足できる高校サッカーが出来ませんでした。大学のサッカー部で強豪校の友達の話を聞いて、うらやましく思っています。

なので、この記事を読んで下さっている方には、絶対に後悔しない高校の選び方を紹介します。

目次

中学生の悩み

高校でも本気でサッカーをやりたいと思ってる中学生はこんな悩みがあると思います。

  • 自分の実力に見合った高校に行かないとつまらなそう
  • 自分の偏差値と同じくらいでちょうどいいサッカー部がない
  • 公立高校に行きたい
  • 強すぎても弱すぎてもやだ

実は、僕も中3の時にこんな悩みを抱えていました。

その結果、偏差値が高くてサッカーがそこそこの高校に行って失敗しました。

この記事では、そんな僕の経験を含めて、後悔しない進路選択を教えます!

高校サッカーを本気でやるなら偏差値は見てはいけない

高校で本気でサッカーをやるなら偏差値を気にしてはいけません。

偏差値は全く気にしないようにしましょう。「本当に迷ったら偏差値が高いほうに行く」というくらいでいいと思います。

理由は、自分の偏差値と近い高校に絞ってしまうと、選べる高校が減ってしまうからです。

高校に入って何をしたいか、よく考えて決めましょう。

名門大学に行きたいなら、サッカー部から選ぶのではなく偏差値やカリキュラムから選ぶべきでしょう。

全国大会に出場したいなら、サッカー部から選ぶべきでしょう。

強豪校に行く

答えはこれしかありません。

現時点で、試合に出れるか出れないかではありません。その高校で試合に出る。

目標から逆算すると良い

選手権に出場したいなら、選手権に出れそうな高校に行くべきです。

その高校に行っても必ず選手権に出場できるかは分かりません。しかし、無名の高校よりは確率は高いでしょう。

自分がどんな高校生活を送りたいか考え進路を選びましょう!

良くない考え

俺が、弱小校を全国に連れて行く。

この考えだけは止めた方が良いです。

正直言って、達成できる確率は低く、周りの選手のやる気もあまりないです。

ドラマやマンガの主人公のようには行かないことが多いです。

強豪校と言われてもピンとこない人のために、僕なりに基準を設けました。

  • 全国大会出場
  • 全国大会出場経験あり
  • 都道府県リーグ1部以上
  • 選手権、インターハイで県ベスト8以上

この基準のどれかをクリアしていれば、サッカーに力を入れている高校だと思います。

高校側もサッカー部を支援してくれて、強化指定部になっているはずです。

強豪校に行った方が良い理由

強豪校以外だと環境や雰囲気が微妙だからです。

監督やコーチの質が低かったり、環境がいまいちで思うような高校サッカーができない事もあります。

「でも、強豪校以外でも本気でサッカーをやっている高校はある」とか

「環境ではなく自分自身でやるか、やらないかだ」とか

「弱いチームでも自分が入って強くする」と思う方もいると思います。
その気持ちや意気込みは良いと思いますが、実際に環境は大事です。
ですが、モチベーションだけでは3年間持ちません

高校でも本気でサッカーをしたいと思っている人は、年末年始に家でゴロゴロしながらテレビで選手権は見たくないですよね

しかし、中学では厳しいトレーニングやポジション争いがあり、なかなか思うようなサッカー生活を送れなかった。

高校では、多少レベルが低くてもスタメンでチームの要として活躍したい。

と思っているなら自分のレベルにあった高校を選ぶのもありだと思います。

僕自身、もし、2回高校生があったら、1回はそっちの人生を選ぶかもしれません。

それはそれで楽しそうですよね。

覚悟を持てない中学生へ

頭では分かっていても覚悟を決められないことってありますよね。

実は、中学生の時の僕もそうでした。

強豪校に行くことにビビり、全く覚悟を持てず、頑張ればスタメンを取れるような高校のサッカー部に入部し、3年間、公式戦はスタンドから応援していました。

そして、環境や監督・コーチのせいにして、3年間を終えてしまいました。

もし、強豪校に入部していればと何度思ったか分かりません。今でも思います。

なので、本気で高校サッカーをしたいと思っているなら、強豪校に行くことをおすすめします。

現時点で、下手でも行くべきだと思います。高校3年間で何か変わるかもしれません。

注意点としては、スポーツ推薦以外の生徒は受け入れないという高校があるので、スポーツ推薦以外で入る場合は自分が入れるのかをしっかり確認しましょう。

偏差値の低い高校は勉強面で大丈夫?

それでも、大学進学とか、将来の事をいろいろ考えたときに、ある程度は高校のレベルも大事なんじゃないの?と思う方も多いと思います。

正直、受験に置いては、周りの勉強への意識も大事だと思います。

特に一般受験を考えている場合は、勉強の環境も大事です。

強豪校だと、練習がきつかったり、勉強に支障が出る事もあると思います。

そこら辺のバランスはよく考える必要があると思います。

今回は以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次