【コスパ最強】数々のボールを蹴ってきた中で最高のボールを紹介します!

[temp id=2]

今回は、15年以上サッカーをやり続けて今も現役でサッカーをやっている僕が選ぶおすすめのコスパ最強のボールを教えます。

今まで数えきれないくらいの多くの種類のボールを蹴ってきた僕が蹴りやすくてコストもかからないコストパフォーマンス最高のボールを紹介します。

目次

ボールの基礎知識

  • 検定球

検定球とは、日本サッカー協会が認めたボールです。ボールには検定球と書いてあります。また、国際サッカー連盟が認めたボールにはFIFA認定球として”FIFA Quality”やた”FIFA Quality PRO”と入っています。

  • 小学生は4号球
  • 中学生以上は5号球

【コスパ最強のボール】ペレーダ

コスパ最強のボールはペレーダです。

自分の使い方に適している最適なボールを僕がアドバイスするので参考にしてみて下さい!

ちなみにペレーダの種類は3000、4000、5000と3種類あります。ただし、5000には小学生が使う4号球がありません。

ペレーダの特徴

  • 長持ちする

僕自身、小学生のころはそのとしのJリーグのボールや海外クラブのロゴが入ったボールなどいろいろ試しましたが、どれも1年前後でパンクしたり軽くなってしまします。

ただ、小5くらいで出会ったペレーダは僕が卒業するまでの2年使っても、まだ妹が使っていました。

  • 膨張しない

さっきも言いましたが、他のボールだと1年ぐらいで膨張したり、軽くなったりしますが、ペレーダはほとんど膨張しません。

  • 蹴りやすい

ボールの革の質が悪かったり、なかのゴムが悪いと蹴りずらいです。ただ、ペレーダの革はちょうどよく、足への負担も少ないです。

  • ボールの回転が見えやすい

ボールに印刷でがらがついているボールは、すぐにはがれてしまいます。

ただ、ペレーダは、縫い目で違う色を使っているため、ボールのがらがはがれません。

そのため、自分の蹴ったボールの回転がよく分かります。

【用途別】最適なボールを選びます

次は、用途別に最適なボールを選びます。

自主練でガンガン使う小学生(4号球)

練習でガンガン使うボールとしてペレーダ3000がおすすめです。値段は4000円前後ですが、蹴りやすさと長持ちするのでおすすめです。

色の種類は豊富なので好きな色から選べます。


試合用に持っておきたい小学生(4号球)

さっき紹介したペレーダ3000よりもワンランク上のボールがペレーダ4000です。

値段は4500円~5000円と少し高くなりますが、これくらいの差ならペレーダ4000を買っても良いと思います。

色の種類は豊富なので好きな色から選べます。

練習でガンガン使いたい中学生以上(5号球)

ペレーダ3000の5号球は4000円前後とコスパが良いのでおすすめです。

色は選べます。


ワンランク上のペレーダが欲しい中学生以上(5号球)

ペレーダ4000は4500円~5000円くらいです。ペレーダ3000よりも蹴り心地は良いと思うので、おすすめです。

色は選べます。


土でよく試合をする中学生以上(5号球)

土でよく試合をするならペレーダ5000土用がおすすめです。

土に適したバウンドです。跳ねすぎや跳ねなさすぎることもなくおすすめです。

色は選べます。


芝でよく試合をする中学生以上(5号球)

芝で試合をするなるペレーダ5000 芝用がおすすめです。値段は6000円前後と高くなりますが、芝に適したボールなので相性はいいです。

具体的には、バウンドの質が違います。跳ねすぎたり、跳ねなさすぎたりせず、ちょうどいいバウンドになります。

色は選べます。


 

 

まとめ

ペレーダの特徴

  • 長持ちする
  • 膨張しない
  • 蹴りやすい
  • 回転がみやすい

 

また、小6の最後の方から5号球を使って練習することもあると思うので是非参考にしてみて下さい!

 

[temp id=3]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次