【大学サッカー部寮生活】先輩と同じ部屋で最悪な日常の環境【悪いことだけじゃない】

今回は、現在、大学のサッカー部で寮生活をしている僕が寮生活のリアルな日常を紹介します。

※現在は卒業しましたが、現役時代に書いた記事を読みやすいように手直ししました。

今年は2年生になり、去年よりは楽になると思いましたが、

色々と大変な日々を送っています。

大学でサッカー部の寮生活を考えている人は参考にしてもらいたいです。

今回の記事はパシられたエピソードは含まず、環境面に特化した内容を書いていきます。

目次

去年の最悪だったポイント

比較のために去年(1年生の時)の最悪だったポイントを紹介します。

  • 遊びに行ってた先輩が夜中に帰ってくる
  • たまに先輩とコーチのたまり場になる
  • ゴキブリがたくさんでる
  • コウモリ駆除をさせられる
  • 1年生ならではの掃除があった

こんな感じです。

部屋の先輩が4年生だったこともあり、夜に遊びに行くことが多かったです。

気を使ってくれていたのですが、間接照明がついたり、ドアの音が気になることがありました。

でも、大きなストレスになることはほとんどありませんでした

2つ目は、部屋の先輩と隣の部屋の先輩とコーチのたまり場になることがありました。

コーチの部屋は隣の隣で年齢もそこまで離れていないため、よく集まっていました。

入学して1年目の僕にとってはだいぶ気まずい時間でした。

3つ目のコウモリの駆除は1年が主にやっていました。

先輩たちは面白半分見ていましたが、意外と大変でした。

よくコウモリがでたと情報があると先輩に見つかる前に逃げてました。(電話がかかってくるので回避はできません)

こんな感じの生活でしたが、部屋にもう1人同級生がいるのもあって、そこそこ楽しい生活でした。

2年になった今の状況

今年は本当に大変でした。環境もだいぶひどくてストレスも多くかかっています。

  • 部屋の物はみんなのもの
  • 2人部屋のはずなのに3人部屋
  • ベットに入られる
  • 先輩たちのたまり部屋
  • ゲームだけやりにくる
  • 夜遅くまでゲームと電気がついてる
  • 座る場所がほとんどない
  • ものが無くなる
  • 映画やドラマを朝まで見させられる
  • タバコ臭い

こんな感じです。

1回や2回程度で終わる内容も含めればさらに多いですが、日常的な事はこんな感じです。

1つ目、部屋にあるものはみんなのものになってしまう

僕の箸やフライパン、お皿、ボディーソープ(多分)などは基本的に、

部屋の先輩か別の先輩に使われます。

しかも、洗い物は基本的に僕がやります。

さらに、4年生の先輩と2年の僕の2人部屋のはずなのに、別の部屋の先輩が常にいるので3人部屋です。

その結果、唯一の自分だけの場所であるベットがとられ、居場所がなくなります

折り畳み式の椅子を買ったのですが、頭のおかしい別の部屋の先輩がその椅子を風呂場に持ち込み、

ビショビショになったせいでベランダで干されています。

乾いたと思って取り込んだ時にかぎって、風呂を入りに来るのでまたビショビショになります。

そして、いつも部屋に来ている先輩は夜遅くまでオンラインテレビゲームをしているため非常にうるさく、

電気も気になるし、たばこも臭くて全然寝れないです。

1,2週間に1回、先輩たちが集結する日があります。

その日は出来れば寝たいがだいたい起こされます。

でも、仲間に入れてもらえて、面白い先輩も多いため楽しい日もあります

イメージとしては修学旅行の夜みたいな感じだ。ただ、後輩としてめんどくさい部分もある

特にきついのは、たばこの匂いです。

いくらアイコスとは言え臭いです。

朝アイコスのにおいで目覚める朝は最悪だし、夜アイコスのにおいで寝れないのも最悪です。

なんだかんだ楽しい

辛い部分は多く、ストレスもたまるし、イライラすることも多いです、

ですが、幸福度を感じられるレベルが下がったため今後の人生を幸せに生きていける気がしています。

散歩をするだけで幸せだし、友達と外食をするのも楽しいし、家に帰れたら最高です。

そして、変な先輩が多いが面白い先輩が多いですが、

寮に入らなければ会う事のなかったタイプの人と出会えて良かったと感じる部分もあります。

卒業した今振り返っても、楽しかったと感じます。

今でもたまに連絡は取っているし、思い返すと「あの時はなんだかんだ楽しかったな」

と思います。振り返った時に、こんな思い出があり幸せだなと感じます。

多分、今後関わらない人と関われた

こういうタイプの人とは、今まで関わってこなかったし、これからも関わらないと思うので、

寮生活で無理やり関わることができて良かったと思っています。

もし、そういう人がいても自分からは確実に近寄らないし、仲良くはならないと思います。

そんな人と関わることができるのも寮生活の醍醐味だと思います。

辛いことも多いし、できれば早く退寮してもらいたいが、こんな貴重な経験ができて良かったです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次